2015年7月30日木曜日

最後まで諦めるな! 宅建願書提出


仕事等で忘れてた方でも、7/31までの消印がある簡易書留で願書を出せば、試験が受けられるので、その方法を出来るだけ具体的に書きます。


(1)まだ受験申込書がない人


全国の試験案内(申込書)の配布場所一覧から探し出し、もらいに行く。


(2)写真(パスポートサイズ)を申込書に貼り、必要事項を記載する。


写真はパスポートサイズです。

登録講習修了者(5問免除者)は、その証明書も所定の欄に貼りつける。

(3)受験手数料

受験手数料7000円(非課税)を持って、銀行窓口で振り込む(15:00まで)か、郵便局窓口で払い込む(16:00まで)。

(4)郵便局窓口で簡易書留として差し出す

一般に午後3時台までに郵便局に行けば安心ですが、もし過ぎてしまったときは、大きい郵便局のゆうゆう窓口に行けば7/31の24時まで簡易書留を差し出せます

なお、簡易書留の消印が7/31まででないと、願書自体無効になるので、注意して下さい。


全国のゆうゆう窓口検索サイト


何事も最後の最後まで諦めるな!