2015年7月17日金曜日

新国立競技場の総工費2520億円に思う



今回は迷物講師が作ったおとぎ話。

私は某大企業の雇われ社長。
で、2020年までに1800億円かかる新工場をどうしても建設したい…。

この場合私なら、大株主および他の取締役を、次のように説得します。



【私(雇われ社長)】

今度の新工場の総工費は2520億円かかるが、完成のあかつきには我が社に絶大な利益をもたらすこと請け合いです!

【大株主および他の取締役】

2520億なんて高すぎるぞ!
東京スカイツリーが4本も建つ値段なんだぜ!

数年前に建設したライバル社のロンドン新工場だって600億だった!

【私(雇われ社長)】

じゃあ白紙撤回します。
1800億じゃどうでしょうか?

【大株主および他の取締役】

720億も安くなるのか。
円安・人手不足で原材料費も高騰していることだし、1800億なら仕方ないかな。



かくして私(雇われ社長)は、まんまとライバル社のロンドン工場の3倍もの新工場建設費予算を獲得したのであります。

本日のヤフー・ニュースにあった首相 新国立白紙に戻すの報道を真に受ける人はまだまだ修業が足りないあまちゃんですぞ!