2014年3月26日水曜日

駆け込みなんか、絶対にしないぜぇ~!

(1)


わが国最初の消費税が施行されたのが25年前。
平成元年4月1日の3パーセントが始まりでした。

17年前の平成9年4月1日に、5パーセントに増税されました。

そして、8パーセントに増税されるまで、今日を入れて6日になりましたね。

(2)


宅建倶楽部では、古いエアコンがいよいよ調子悪くなってきたので、買い替えます。

でも、3月中に買うなんてバカなことはしません。
駆け込みなんか、絶対にしないよ~です!

理由は簡単。
8パーセントに増税されてから買ったほうが、総支払額が安くなるに決まってるから…。

これは歴史が物語ってます。

平成元年4月1日の3パーセントが始まった後のほうが、その数カ月前より安く物が買えました。
あの頃はバブル経済真っ最中の好景気なのに、そうでした。

同じ事は、平成9年4月1日の5パーセント増税後にも言えました。
平成9年の時は今と同じで不況だったので、リバウンド効果で、その数カ月前より2~3割安く買えるものも続出しました。

(3)


私の場合、エアコンのような比較的高額な物に限らず、すべての物資について、駆け込みなんか絶対にしません。缶詰ひとつ、ティッシュ一箱でも今は買わないということ…。

世の中、
 ・ 増税前に買った方が得なモノ・サービス
 ・ 増税前に買っても得とは言えないモノ・サービス
を振り分けて、ご丁寧に教えてくれるサイトがありますが、私に言わせると、根拠薄弱で笑っちゃうものばかり…。

歴史を知ってるオヤジの財布のヒモは、そう簡単には緩まないのだ!