2014年2月25日火曜日

オリンピックとパラリンピックは同時開催せよ!

「…ソチ五輪でのアスリートには感動しましたね…」
「…引き続き行われるパラリンピックも応援しましょうね…」

上は、私が思っている事じゃないです!
ほぼ全部のマスコミの論調であり、それに引きづられた一般ブロガーの発言です。

みんな発想が貧弱だなあ~!

そもそも、オリンピックとパラリンピックが同時開催されない理由が、私には全然分かりません。

だって、人類は「みな平等」なんでしょ?
「んな事ねえ~」って言える日本人は、一人もいませんよね!

だったら、解決策としては、
 1.同時開催する
 2.パラリンピックという名称等を廃止する
 3.オリンピックという名称等を廃止する
 4.両方の名称等を廃止する
の四択が有り得ますが、1.を選択するのがバランス的には妥当じゃないか、と迷物講師は考えるワケです。

2020年に東京で開催される大会、「健常者男子100m決勝の次は、車椅子男子100mの決勝!」なんて素晴らしいと思いませんか?

パラリンピックの基礎知識 - Wikipedia